*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
魔法のランプ
立ち入り禁止その1
最近、公園の周りに柵が出来たんですけど、こういった看板もよく張ってあります。
立ち入り禁止その2
ワンちゃんは立ち入り禁止kabu
以前は、公園付近で犬の散歩をしている人をよく見かけたけど、最近はあまり見なくなった。
これが原因かな...
ゴミ箱
所々に、ゴミ箱も設置されました。
以前にも書きましたが、この辺りはゴミや犬の忘れ物がとても多かったので、これで少しは綺麗になるかもしれませんね...

ゴミがあると、せっかくの素敵な石畳や風景が、台無しになっちゃいますもんね。

人形劇
夏休みになると、やっぱり何処でも色々イベントがありますね。
今度は、人形劇?
アラジンかな?
魔法のランプがあれば、自分の家の掃除に洗濯に家事一切お任せするのになぁアップロードファイル
人生そんなに甘くない!
Secret
(非公開コメント受付中)

>>ろくろくさんへ

そうなんです!
公園をぐるりと囲むように柵が組まれたので、とても安心しています。
公園のすぐ横は、結構、車の通りも多いので、いつも娘の最短距離に着いていましたが、これで少しはベンチに座れそうです(^。^;)

ろくろくさんの所でも、犬は入れないのですね...
やっぱり、いくら飼いならされていても、もしかして噛まれたりしたら?なんて思うと、ちょっと怖い気もしますよね?
お互い棲み分けして、のびのび出来たほうが賢明ですよね...

>>日本でもモラルは段々低下してきていて

う~ん、それは頂けませんね...
日本人の、「立つ鳥後を濁さず」というのは、とても素晴らしいことわざですよね。
平気でゴミを捨てる人を見ると、ちょっと悲しくなります...
娘にはしっかり教育せねば!

犬の落し物...
もう本当にこれだけは勘弁して欲しいのです(汗)
息を止めながら娘のクツを洗っています...



公園、児童遊園の回りに柵ができたんですか?うん、それは安心、良かったですね。
イギリスでは広い公園(芝生や花壇など)の中や一部の囲われた領域に子どもの遊具が設置されており、犬は入れないことになっています。犬は大抵よくしつけられた家庭犬ですが、犬も子どもも棲み分けしてノビノビできるのはいいみたいです。
ゴミ箱、ちょっとしたゴミを捨てさせてもらうのにあると便利ですよね。
とはいえ、日本でもモラルは段々低下してきていて、公園やコンビニのゴミ箱に汚れた紙おむつを捨てる人も居るそうです、最近ではなく30年くらい前に住んでた団地でも実際にありましたから、最近の若い人以前の人からの問題ですが。。。
犬の落し物、それは是非ゴミ箱に捨ててほしい(^^;
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。