*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肉!なランチ
今日は、風が強かったけど、とても良いお天気でした。
こんな日は、ちょっと外に出かけたくなりますね~。


外で



以前から、美味しい肉を食べさせてくれるお店があると聞いていて、是非行ってみたいと思っていたのですが...
今日、そのお店へ行って来ました。


ドア


もう、二十年以上前から(もっとかもしれない)やっているお店です。
ご家族で経営をされていると言うことで、とても家庭的なお店でした。
今回は、「肉」がメインなので、品数はとても少ないですが、よろしければご覧下さいね→

welcome


車が行きかう通りに面したこのお店。
とても可愛い看板ですはーと3つ
こういう看板大好き!


テーブルセッティング


何かとてもシンプルでしょ?


アンティーパスト


生ハムと、チーズを釜火焼きしたもの。
チーズの焼いたものって、ちょっと珍しいかも?
凄く香ばしくて、美味しかったです。


フライ


オリーブのフライ↑


プリモ



いきなりプリモです。
何て素朴な~。
トマト・グリーンピース・マッシュルームパスタ。
ちょっと唐辛子が効いてました。


娘っ子にもいつものパスタが来ていたんだけど↓


早っ


気付いたら、早っぱんだもびっくり
ペロリと一皿完食です。

今日のパスタも、かなりのアルデンテだったんだけど、上手にノドに詰まらせないで食べてました。
こうやって鍛えられていくのかしら?(よしよし)


そして、今日のメイン!メイン!↓


セコンド


「Bistecca alla Fiorebtina」

フィレンツェ風炭火焼ステーキ!


超レア!



めちゃめちゃ超レア↑

骨付きTボーンステーキです。
こんなにレアなお肉は、イタリアでは初めて食べました!
よっぽど新鮮じゃないと、出来ませんよね~?

味付けは塩のみ!
炭火焼なので、とても香ばしくて生臭さはまったくナシ!
肉も柔らかくて、プニュプニュして食感もヨシ!

このお店の名物らしいです。
ローマから来るお客もいると言う、このお店のこのメニュー。
う~ん、ボリュームも満点で満足!
(ちなみに、画像は二人分)

隣で、このお店のオーナーの実父と見られる方がいきなり来て、このお肉を頬張ってられました。
どう見ても、75歳はまわってられる方。
恐るべし!
こういうお肉が食べられるって、健康な証拠ですよね~。

そして↓

ドルチェ



いつものタルトフォー・ビアンコ。


そして↓

カプチーノ


いつものカプチーノで〆る!


隣玄関


ココは↑レストランの隣に建っていた、このレストランのご家族のお家らしいです。
家の周りにお花がたくさんあって、とてもキレイにしてられました。


レストラン隣



値段は、そんなにお安くもないけれど、このお肉は相当高いものと思われるので、こんなもんかなぁと言う感じです。



イタリアには、星の数ほどのレストランがあると思うけど、その中で生き残っていくのは、至難のワザだと思います。
もちろん料理の味もさることながら、オーナーの人柄も大きく関わってくるのではないかなぁって。

人気のあるレストランは、料理はもちろん美味しいし、やっぱり笑顔が素敵な気の利いたオーナーがいると言う印象が凄くあります。


今回のお店も、ご家族でやってられるアットホ-ムな雰囲気がとても暖かくて、ゆっくり楽しい時間を過ごせました。

何だか淡白だけど、これでおしまい!
お付き合いありがとうございますやあ!

ごちそうさまでしたアップロードファイル
Secret
(非公開コメント受付中)

子連れ狼さんへ

>>超おいしそう!!
今までいくつか拝見したレストランレポの中で、一番おいしそうです~。

お!そうですか!
シンプル系がお好みですか?
子連れ狼さん、いつも色々な美味しそうなお店をご紹介下さっていて、相当舌が肥えてられると見てます!

>>素材も良いのでしょうけれど、シンプルだけど調理法の良さもあるんでしょうね。
おいしいステーキって、ただ焼いただけのはずなのに、自分が焼いた物とは全く違いますものね!

そうそう、自分で焼いたお肉って、何であれほどまでにお店と違うのでしょうね?
いつも不思議に思います。
お店のコンロって、やっぱり火の大きさも違いそうですもんね~?(それだけじゃないか~)

>>生ハムもオリーブのフライもおいしそうだな~。
ああ、近くにあったら是非行きたいです!

生ハムは、最近は気軽に日本でも見られるようになったけど、やっぱり何だかんだ言って高いですよね(汗)
オリーブは、中にひき肉が詰まっているんですよ。
他にも魚やチーズ入りのもあります。
やっぱり揚げたては最高に美味しいですよ~♪
こちらでは冷凍食品でも売ってます。

是非!機会があれば、本場の生ハムやモッツァレラなんかを食べて頂きたいです!
私は、イタリアンのイメージが色々変わりましたよ♪
超おいしそう!!
今までいくつか拝見したレストランレポの中で、一番おいしそうです~。
素材も良いのでしょうけれど、シンプルだけど調理法の良さもあるんでしょうね。
おいしいステーキって、ただ焼いただけのはずなのに、自分が焼いた物とは全く違いますものね!

生ハムもオリーブのフライもおいしそうだな~。
ああ、近くにあったら是非行きたいです!
えつこさんへ

>>うわ~~!炭火焼ですか!! 美味しそう~☆
生ハムもとっても美味しそうだし あ~~イタリア行きたいぞぉ~~~(笑)

炭火焼は、香ばしくて美味しいですよね~♪
アメリカだと、BBQのイメージが強いんだけど(私の中で笑)BBQで食べる肉も美味しいですよね~?
生ハムは、やっぱりイタリアでしょ~!
是非、機会があればイタリアにもいらして下さいませ(^o^)/

>>ちなみに私、肉食です♪

えつこさん、お若い!
うわ~~!炭火焼ですか!! 美味しそう~☆
生ハムもとっても美味しそうだし あ~~イタリア行きたいぞぉ~~~(笑)

ちなみに私、肉食です♪
ままデビルさんへ

ムフフフフ...
美味しかったですよ~。
歳とともに、ごっつい肉はあまり気が進みませんが、これだけ柔らかいとまだまだイケましたf(^^;)

>>イタリアで、お肉が売りのお店のお肉って本当に美味しいですよね~
あー、私達もローマから遠征(?)すれば良かったー

私たちは、場所柄から、魚介系レストランに行く事が多いのですが、お肉も美味しいって事を確認しました(^^*)

>>お肉だけじゃなく、焼きチーズもパスタも美味しそう。
やっぱりシンプル is the best!
最近、よく思うんですけど、イタリア料理って、素材勝負のシンプル味付けじゃないですか?

そうそう確かに...
どれもとてもシンプルで、気取らずに食べられる。
シンプルこそ難しかったりしますもんね。

確かに、イタリア料理って素材を大事にされる事も多いですよね。
日本人の感覚から言うと、「イタリアン=トマト&チーズ」なんていう単純なものだったけど、そんな簡単なもんじゃないですよね(^_^;

>>こっちの料理って、原型をとどめてないものが多くて、
やっぱり私の好みじゃないんですよね・・・

アイルランドの料理って何?って聞かれると、まったく思い出せないんですけど(^_^;
アレンジの多い料理なのかな?
日本人って、やっぱりシンプル好みな傾向が大きいかもしれないですよね。(私もそうです)

>>VIVA! うま塩&オリーブ・オイル! 
やっぱり、イタリア恋しーーー

りんちゃんも大きくなってきたし?そろそろですか?(笑)

うぉおおお、お肉おいしそーーー
そう言えば、牛肉久しく食べてないなぁ、、、
イタリアで、お肉が売りのお店のお肉って本当に美味しいですよね~
あー、私達もローマから遠征(?)すれば良かったー
お肉だけじゃなく、焼きチーズもパスタも美味しそう。
やっぱりシンプル is the best!
最近、よく思うんですけど、イタリア料理って、素材勝負のシンプル味付けじゃないですか?
こっちの料理って、原型をとどめてないものが多くて、
やっぱり私の好みじゃないんですよね・・・
VIVA! うま塩&オリーブ・オイル! 
やっぱり、イタリア恋しーーー
きっこさんへ

おはようございます~!
かなりパワーの出るお肉でございます~(^o^)/
また一週間が始まりましたね。
ゆったりまったり行きましょうか~。

本当に、素朴と言う言葉がピッタリなお店でしたよ~。
ローマのレストランは、あまり行った事がないけど、やっぱりこの辺の海沿いレストランのレベルは、イタリアでもかなり高い方じゃないかな~?って思います。
↑のお店は、ちょっと街の方にある所なんだけど、同じ州でも料理の種類が色々ありますね。

おっしゃる通り、こういうステーキなんかは、特に素材が命ですよね。
イタリアって、何でもオイル漬けになっていたり、塩漬けになっていたりするものが多いけど、つくづく日本人って生ものが好きなんだなぁと感じます(f^^)
おお~!
朝から美味しそうなものを見てしまったわ・・
でもそのお陰で今日は1日、元気が出そうです(爆)

お店、素朴でかわいいかんじですね♪
ローマから訪れる方がいるなんて、きっと相当に美味しいお店なのでしょう!シンプルなお料理の場合、素材が命ですよね。素材にも自信のあるお店なんでしょうね。いいなぁ~いいなぁ~
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。