*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
がん検診へ
今日、子宮がん検診に行ってきました。

診療所


アパートから歩いても2~3分の所にあった診療所↑


実はね、私、主人から「乳がん健診だから」って聞かされてたんですよアップロードファイル
検査の前に、どんな内容なのか?いつもお世話して下さるAさんに聞いてみて欲しいと主人に頼んだのだけど、「女性のことだから、内容は言えない」の一点張りだったとかで。

検査はすぐに終わるし、機械は使わないと言うことだけ聞いたので、勝手に触診検査なのかなぁ~?などと思っていて。
事前に、前回の生理日を聞かれたので、う~ん?やっぱりお乳の張りとか関係あるのかな?などと思ったり。




最初に、誕生日や出産方法とか軽く問診を受けて、いざ診療台へ。

あれ?あれ?
ベッドに太ももをのせる用具があるぱんだもびっくり

下着を脱いで横になってくれと言われた時点で、やっと状況を把握出来たのでした。

検査は、別段痛くもなく、ちょこちょこっとすぐに終了。



もちろん、健診自体は受けさせてもらって良かったのだけど、こっちにも心の準備と言うものがあるから。
やっぱり、いくら出産していたとしても、下の検査は躊躇しちゃいますからね。

しかも乳がん検査だと思い込んでいたので、かなり動揺してしまった私なのでした。
女性医師だったのが、まだ救いだったかもjumee☆faceA49


けどね、がんは早期発見がカギと聞くし、若いと進行も早いから検査は受けた方が良いと思います!
今度は乳がん健診かな?

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

子連れ狼さんへ

>>確かに突然子宮がん検診だとビックリしますよね~。

私、かなり動揺してました(^_^;
最初は、おどおどしてましたもんね笑
女医さんに、凄く気を使って頂いたんです。

マンモグラフィーやられたんですか!
触診ではわからない、細かいところまでわかるらしいですね?
けど、検査技師の方が男性だと、ちょっと躊躇してしまいますね。
イケメンじゃなかったのが救い?笑

マンモグラフィー、貧乳の人でも大丈夫と聞いて安心してたのに!私もかなりな方なので、(最近は、お腹の方が出てる...)苦労しそうだなぁ(^_^;

子連れ狼さん、色々ご経験されているのですね...
家の家系は、婦人系があまり強い方ではないので、自分でもちょっと気をつけなければいけないなぁと思っています。
これからも、検査は積極的に受けていこうと思います。
きっこさんへ

>>PAPテストやったんですね。
乳がんの検査と聞いてて、下の方だったというのはやっぱり・・心構えいりますよねぇ。

行ってきましたよ~。
当日は、一応、上の方をイメージして心の準備をしていったのですが(笑)
いきなりのハプニングに、かなり動揺してしまいました(^_^;

きっこさんも、受けてられるのですね。
主人に、付き添いの方に検査内容を聞いてもらっても、「女性のことだから」と絶対に教えてはくれなかったから、イタリア人って凄くプライバシーに配慮してるんだなぁ~と思いましたが、(その人がたまたまだったのかな?)検査の時に仕切りがないと言うのは、ちょっと頂けないですね(>_<)

けど、検査はやっぱり大事ですね...
確かに突然子宮がん検診だとビックリしますよね~。

私は一昨年やった乳がんのマンモグラフィー検査の検査技師が男の人でした。マンモグラフィー検査は、上半身裸で、おっぱいを様々な角度から器具に挟みまくって色々状態を見るのですが、貧乳の私は挟むにも一苦労で、おじさん(中年のおじさんでした)大変そうでしたよ。

見られて恥ずかしいというより、貧乳が恥ずかしかったです(笑)

子宮筋腫、流産、帝王切開と、婦人科系はいっぱい通院しているので、羞恥心をどこに置いてきてしまったのかも。そんな自分がちょっと哀しいです(笑)
PAPテストやったんですね。
乳がんの検査と聞いてて、下の方だったというのはやっぱり・・心構えいりますよねぇ。
異国にいますし、なるべくまめに検査だけはしておいた方がいいとは思うので私もちゃんと行っていますよ。
そうそう、病院の診察室も病室も仕切りのカーテンがないのでかなり恥ずかしいんですけどね~。。
meguさんへ

お久しぶりです!
お元気ですか?

精密検査を受けられたのですね?
経過観察で良かったですね。
再検査になると、かなり動揺してしまいそうですね(>_<)
本当、何事もなくて良かったです。

子供がいると、自分が少々都合悪くても我慢するクセが付いてしまったけど、やはり検査は大事ですよね。

>>こっちの診察台ってカーテンが無いみたいですね。

そうなんですか(>_<)
私が行った診療所は、軽くパーテーションで仕切りがありました。
診察中、付き添いの方は、気をきかせて何処かへ行って下さっていて、娘だけだったので良かったです。
とは言え、心の準備はいりますね(^^;
お久しぶりです♪私も日本に帰ったときに検査しました。
生憎、精密検査を受けることになりミラノに戻る日を1ヶ月延ばしたんです(>_<)でも、結果経過観察でした。子宮頸がんは早期発見すれば90%は治るものなので定期健診は重要ですよ!!
こっちの診察台ってカーテンが無いみたいですね。なおさら心構えが必要ですよね。
えつこさんへ

パプスメアって言うのですね?
アメリカでも同じ言い方なのかな?(PAP)
色々勉強になりますf(^^;)
えつこさんも検査に行かれるんですね~?
お互い、何もない事を祈ります!

この間、日本で乳がん健診キャンペーン(ピンクリボン?)やってましたね?
特に、乳がんは凄く小さなものでも厄介なものらしいから、早期発見が大切らしいですね。
子育ては、ただでさえ体力を使うから健康第一がイイですね...
パプスメアですか? 私も来月予約が入っています。お産後初めてのPapなんですよ~ もっと早く行かなきゃ行けなかったんですけどダラダラしている内にこんなに遅くなってしまいました(^^;

私もそろそろ乳がん検診にも行かないと!
くみこさんへ

オ~!そうなんですね~?
私が受けたのは、まさしくPAPテストだと思います。
2年おきにあるのですね。
くみこさんも受けられた?
検査方法は、なかなか慣れないものだけど、がん予防には検査が欠かせませんものね。

乳がん健診は40歳からなんですね~?
じゃ~私はまだ先だった!
日本でも、ピンクリボン(乳がん健診)キャンペーンなどやってますが、イタリアでもかなり重要視されているのかな?
日本人は、まだまだ意識が低いように感じますけどね...
それって
PAPテストかな?試験管みたいのを挿入して、そこから棒みたいなので膣の粘膜を取るやつ。トスカーナや他5州くらいで25歳以上の女性は2年おきにあって、確か胸は40歳から?私もPAPテストは3回やりました~確かにありがたいけど、やはり気持のいいものではないよね・・・私も昨年秋かな?やったので、あと2年はやらなくて済みます。
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。