*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランチレポ
レストラン外観


気分転換したいよね~と主人と話をしていて、じゃ~ランチでも行くか~!となりまして、早速今日行って来ました。

レストランの中


以前一度、会社の方の送別会で来た事があったんですけど...
このレストランにその昔、日本人の見習いシェフがいたそうなんです。
なぜこんな田舎に?

レストラン壁


ココのオーナーは、日本に行った事があるらしく、そこで日本料理に深く感銘を受けたと聞きました。
うん、なるほど、ちょっと影響されてる部分もあったかも?
そんなランチです。
いつものごとく、画像の羅列で説明も何もあったもんじゃございませんので、そこんトコご了承下さいませ。
それでは、興味のある方はどうぞ↓
テーブルセッティング


シンプルですね。
私達は、店員オススメのランチコースを注文しました。

グリッシーニ&パン


お決まりのパンですが、グリッシーニは焼きたて出来たてでとても美味しかった!

パン


このパン、かなり絶品!
これも出来立てで、もちもちパン!
イタリアに来て食べた中では、一番美味しいパンでした。
娘っ子も、バクバクいってました。
ゴマが付いてる所、ちょっと日本風?

ミニフォカッチャ


ミニフォカッチャ。
う~ん、これは前のパン食べた後だったから、インパクトはなかったけど、十分美味しかったです。
柔らかめの生地だったので、小さい子でも食べやすい感じでした。

娘っ子パスタ


まずは娘っ子のパスタです。
いつも通り、変わりばえのないメニュー。
お子様ランチがあるレストランはあるのでしょうか?
ないね、きっと。

アンティー1


何となく日本料理の盛り付けを意識してません?
オイルはかかっているけど、日本のお刺身みたいなのもあります。
エビは生で甘いし、かなり新鮮美味しかった!
だけど、こんな所でまさかイクラが食べられるなんて思わなかったわ~。

アンティー2


アンチョビとモッツァレッラ。

アンティー3


イカとジャガイモ。

アンティー4


白身魚、コレなんでしょうか?(無知でスミマセン!)
後、真ん中にあるの、何だと思いますか?

何と、ガリ!
そうです、生姜のガリでした!
ビックリですね~。
味は、日本のガリそのもの。
多分、オーナーが日本でお寿司屋さんに行って、気に入って再現したんだろうなぁ~。
だけど、日本の料理をイタリア食材で再現するって、凄いですよね。
さすがオーナー、舌が肥えてられるわ。

次いきます。

アンティー5


見た目通り、エビや小さいイカや野菜が入ってます。
味はどれも素材の味が生かされてます。

アンティー6


蒸しエビに、荒塩が添えてあります。
この塩、凄い気合いが入ってました。
何だか高そうな塩でした。

アンティー7a


トリッパ(牛の胃袋かな?)
これは、とても柔らかかったです。
トリッパって、好みが分かれそうな食材ですよね。
私は、そんなに好んでは食べないかな~。

プリモ1


今日はコースなので、プリモいきますよ~。

プリモその1。

エビのリゾット(クリーム系)
リゾットって、このくらいの量がちょうど良いですね。

プリモ2


プリモその2。

エビのフェットチーネ。
まろやかで美味しゅうございました。

セコンド1



そして、セコンドその1。
フライです。

セコンド2


セコンドその2。
定員が、「ヤ~キ~(焼き)」と言って持って来ました。
リップサービスかい?
やっぱりココでもイカとエビ。
この辺りのレストランのメニューって、食材はほとんど同じですね。

セコンドというには、ちょっとパンチが足りない?
いやいや、もうお腹いっぱいで最後はちょっと残してしまった。

大人ドルチェ


そして、大人のドルチェ。
う~ん、コレの説明がわからないsc04
何でしょうか?
リンゴ使ってあるんだけど、白い部分がよくわからなかったなぁ?メレンゲ風?

結構、お酒を使っていたので、好き嫌いはあるかも?
よく、お酒にたっぷりと浸してあるパンとかあるけど、私は苦手かな~。

娘っ子ドルチェ


↑がお酒入りって事だったので、娘っ子には別メニューを。
半分アイスらしいです。
チョコは甘かったけど、娘っ子、やはり目の色変えて食べてました。

カップチーノ


そして〆は、いつものカップチーノ。

どれもネタは新鮮で、とても美味しかったけど、やっぱりあのパンは最高だった~。
あのパンの為に、また来たい!

だけど驚く無かれお会計は、一週間分の生活費くらいぶっ飛んでいっちゃいました。
高~っ!!!!!
もう来ることは、ないかもねjumee☆faceA49


余韻に浸りながら、お開きとさせて頂きます...

付き合いくださりまして、ありがとうございましたアップロードファイル

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

えつこさんへ

>>なんだかすごくお洒落なランチですね~♪羨ましい。
私がランチに行くとしたら子供OKそうなファミリーレストランとかなのでこんなにお洒落ではありません(^^;

こちらには、ファミレスみたいな所がないのですよ~(>_<)
そういう所があれば、もっと外食出来るのに~!って思います。

アメリカは色々ありそうですよね~?
イタリアでは、レストランに子供メニューもほとんどないし、子供にとってはちょっと優しくないと思います。

食を大事にするイタリア人だから、子供にも色々あれば良いのになぁ~なんていつも思います。

>>イカ・海老・・・あ~シーフードをたんまり食べた~~~い♪

この辺は、アドリア海のシーフードが豊富ですよ~!
逆に、レストランで肉を食べることはあまりないかも?(^_^;
なんだかすごくお洒落なランチですね~♪羨ましい。
私がランチに行くとしたら子供OKそうなファミリーレストランとかなのでこんなにお洒落ではありません(^^;

イカ・海老・・・あ~シーフードをたんまり食べた~~~い♪
くみこさんへ

>>海の幸!!
しかも、私エビフェチでして・・・

この辺のレストランは、かなりエビ出現率高いですよ~!
家も皆がエビ大好きなので、嬉しいです。

>>なのに、フィレンツェではまず冷凍の極小エビか、一見大きくても調理すると 縮みまくるエビしかございません (ま、お金積めばあるかもしれないけど)

わかるわかる!エビってかなり縮みますよね(>_<)
カニなんかもそうだけど、美味しいモノに限って身が少ない!

>>しっかし、ご家族3人だけですか?
すっごい量食べましたね(笑)

そうなんですよ~!
いつもは、前菜だけでお腹いっぱいになります(^_^;(この日はコースだったけど)
イタリア人は、プリモ、セコンドと進んでいくけど、凄いなぁ~って毎回思います。

>>私たちも2月の結婚記念日に久々の外食、 しかもずうっと前から目をつけていたトラットリアに行ってきます!
子連れで大変でも、たま~には外食もいいですよね!

それは楽しみですね~(^o^)/
小さい子供を連れて行くのは大変だけど、テーブルセッティング見てマネしてみたりするし、ちょっと違う場所に行くのはとても良い経験だと思いますよ~。
椅子に座ってくれるのなら、本や小さなオモチャを持っていかれると良いかも?
家は、シール本がかなり役立ってます!
う、う、う・・・
海の幸!!
しかも、私エビフェチでして・・・
なのに、フィレンツェではまず冷凍の極小エビか、一見大きくても調理すると
縮みまくるエビしかございません
(ま、お金積めばあるかもしれないけど)
しっかし、ご家族3人だけですか?
すっごい量食べましたね(笑)
私たちも2月の結婚記念日に久々の外食、
しかもずうっと前から目をつけていたトラットリアに行ってきます!
子連れで大変でも、たま~には外食もいいですよね!
きっこさんへ

>>すっご~い、イクラだ、イクラだぁ~! (テンション↑)

でしょでしょ~!
私も初めて見ました!
味も、日本風?な感じだったし、レモンを添えてある所も、日本料理っぽいですよね~?
コレも、オーナーのこだわりなのかな?
きっこさんも見たことないなら、もしかして特別に取り寄せしてるのかもしれないですね~?
その代わり、メチャクチャ高いけど!

>>そうそう、このガリと一緒にサーブされたお魚「トリッリェ」っていう地中海にいる魚だそうです。
普段は砂の中に隠れているとか・・夫の言うことなので話半分でね(爆)

さすがきっこさん!
鯛っぽい魚だなぁ~と思っていたけど、こんなに小さな鯛は見たことないし?
トリッリェって言う魚だったのですね?
日本ではあまり見ない魚ですよね?

>>日本に興味を持ってくださっている打なんてなんか嬉しい~~
日本人も居たってひょっとしてこのレストラン、j●●●(←土地名前)にあります??

そうそう、私も、日本に興味を持ってくれるイタリア人がいると、とても嬉しくなります。
色々伝えたくなる!けど、なかなか私にはそんな機会もなく...
私の場合、その前に言葉なんですけどね(^_^;
どうしてこんなに入っていかないのか!ってくらいにダメですね。
ブランクが長いなんて、単なる言い訳
だし(>_<)
いかに普段から頭を使っていないかが、よくわかります(^_^;

う~ん、このレストランの住所がよくわからないのだけど、いつもの海沿いじゃなくて、町の方なんですけどね?
もしかして、きっこさんのお知り合い?だったとしたら、凄いですね?
この辺には日本人ってほとんどいないから、ちょっと知り合いの日本人がいる!ってなると、本人の可能性は高い?
すっご~い、イクラだ、イクラだぁ~!
(テンション↑)

イタリアではじめてみましたよ~~~!
前にメルカートで聞いたらイタリアでは手に入らないっておじさんが言ってたので鵜呑みにしてたけど、なぁ~んだあるんじゃないの!いいなぁ~~♡

そうそう、このガリと一緒にサーブされたお魚「トリッリェ」っていう地中海にいる魚だそうです。
普段は砂の中に隠れているとか・・夫の言うことなので話半分でね(爆)
日本に興味を持ってくださっている打なんてなんか嬉しい~~
日本人も居たってひょっとしてこのレストラン、j●●●(←土地名前)にあります??
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。