*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末旅行記その2
前回の続きです→年末旅行記その1

そして、三日目パリ市内へ移動です。

パリ市内移動


車酔いのある娘っ子、ちょっと電車移動してみるか!って事になり、初RER!
車中、何やら紙のようなモノを置いては拾ってを繰り返す人たちがいたけど、何とか無事行けました。

三日目ホテル


無事、最終日宿泊先へ到着!

ちなみに↓

「Hotel Pulitzer Paris」

三日目ホテル中


客室です。

三日目ホテルバスルーム


ココは、アメニティーは充実してました。
掃除も行き届いていて、とても気持ち良かったです。

ただ、フロントの女性が終始ツンツンしてましたsc04
フランス人の印象は、とてもプライドが高い!
噂には聞いていたけど、それ以上でした。
チェックイン時、その女性のミスがあったのに、悪びれることもなく淡々としていてちょっと感じが悪かったなぁ。

三日目昼


着いてすぐにパリの日本人街と呼ばれる、サンタンヌ通りへ食事に向かいました。
最初は、「国虎屋」へ行く予定だったんだけど、店内が狭そうだったので、同じ通りにあった「浪速YA」へ。
ココもそんなに広くはないのですが、メニューは丼モノや麺類がありました。
あまりゆっくりは出来そうもない雰囲気で、次々ととても回転率が良い感じ。


ちなみにこのサイト↓は、お店の地図があってとても便利です!

「パリの生活総合情報」

ジュンク堂


その後、ジュンク堂へ。
本を物色。(かなり割高になってます)
CDあるのかと思ったら、レジの所に20枚くらいだけしかなかったsc04

パリ市内バス


市内のバス。
上の人は寒そう。

ラファイエット外観


そして、ヨーロッパ最大級の百貨店。

「ギャラリーラファイエット」

ラファイエットツリー


ど真ん中にツリーが!

ラファイエット売り場


売り場はこんな感じ。

ラファイエットオモチャ売り場


オモチャ売り場に、白熊が!
娘っ子、怖がって近づかず。
(確かにリアル。。。しかも動くんです。)

とにかく、凄い人でした。
お茶するにも、席がなかなか見つからず。
上階のレストラン街には、席がたくさんあったけど、ほとんどが埋まっている状態!
窓からは、エッフェル塔が見えてとても景色は良かったです。

私達は、ちょっとお茶してその後シャンゼリゼ通りへ向かいました。

シャンゼリゼ通り昼間


昼間のシャンゼリゼ通りです。

ルイヴィトン


ルイヴィトンありました。
ディスプレイを期待していったけど、普通でした。
個人的に、ヴィトンは丈夫なので好きです。
もうちょっとお安ければと思うけど、かなりの年数使えることを考えたら?娘っ子の代まで使うとしたら?まぁ妥当なのかな。

シャンゼリゼ通り夜


そして、夜のシャンゼリゼ通り。
ブルーの電飾が綺麗でした。

シャンゼリゼ通り凱旋門側


向こうに見えるのが、凱旋門。
ココは、真ん中に信号待ちスポットがあって、そこから皆写真を撮るみたい。
横にチラっと写ってる男子、私達に「チネーゼ向こうへ行け!」と、とても悲しい言葉を投げかけてきました。

稲庭うま味庵


この日は、「稲庭うま味庵」へ。
予約していたけど、あまり人はいなかったです。
味は普通に美味しかったけど、メニューはあまり種類はないかも?

その後、シャンゼリゼ通りをコンコルド広場に向かって歩いて行き、途中でぼったくりタクシーに乗ってホテルへ戻る。
コンコルド付近とか、タクシー乗り場意外から乗ると、ぼったくられる事が多いと思います。
普通にタクシー乗り場から乗れば、大丈夫!

四日目朝食事


四日目朝。
このホテルは、朝食は別料金です。(一人14ユーロ)
あまり種類もないのに、割高です。

そして、ホテルのチェックアウトを終えて荷物だけ預け、エッフェル塔へ。。。

エッフェル塔


私達は、午前中に行ったんだけど、凄い人でした。

エッフェル塔人ごみ


かなりの人!

エッフェル塔下からの眺め


さすがの迫力!
画像では、なかなか表せないのが悔しいですが、とても素晴らしかった!

エッフェル塔周り


私達は、最初から上に上る予定もなかったので、近くをブラブラ。
周辺もとても綺麗です。

エッフェル塔売店


売店。

エッフェル塔売店2


軽食も売ってます。

エッフェル塔売店3


メニュー。

エッフェル塔トイレ


トイレもあるので心配ないです。

エッフェル塔ポスト


ポストもありました。

「エッフェル塔の公式サイト」

コンコルド広場観覧車


そして、タクシーで移動。
これは、コンコルド広場の観覧車。

ルーブル近く


ルーブル近くです。

信号


関係ないけど、信号。
何だかお洒落。

十時や


その日のお昼と夜の弁当を買いに、サンタンヌ通りの「十時や」へ。

十時や店内


ココには、日本食も売っているし、店内飲食出来ます。

「十時や」

ネット販売もやっているみたい↑

そして、お買い物すると福引きが出来るという事で、3回チャレンジ。



そこで、何と!主人が一等当てました!



一等商品


一等商品「あきたこまち5kg」

とてもとても嬉しいけど、手荷物増えましたアップロードファイル
最初、お米を買おうと思ってたけど、重いから断念したのに!
ありがたくしっかりと頂戴しましたけどね~。

そして、最後の市内観光。

オペラガルニエa


オペラガルニエ。

市内レストランオブジェ


レストランのオブジェ。

市内トイレ


トイレもありました。

そして、ホテルで荷物を受け取り、シャルルドゴール空港へ移動。

CCDG空港帰り


かなり時間に余裕があったので、ゆっくり出来ました。

CCDG空港バール


ちなみに、バールもあるし。

CCDG空港マッサージ


マッサージまでありました。

娘っ子シール貼り


当初から心配していた娘っ子の車酔いも大丈夫だったし、終始良い子にしていてくれたし、いう事ナシで無事旅を終えることが出来ました。

フランスのパリには初上陸だったけど、満足出来たし!
ただ、マカロンが食べられなかった事だけが悔いに残ってますけどsc04

今回、また違う国へ行ってみて、イタリアの良さも実感出来たし、充実していたなぁと思います。
最後まで愛想の良いフランス人に会えなかったのは残念だけど、これもこの国なのだろう。


空港で待っていた時、二人の子連れ夫婦がいて、同時に二人の子が泣き出してしまったんだけど、皆知らんフリで、「シー!」と指で静かにしろ!と合図を送っている人もいました。
う~ん厳しいなぁ...ヨーロッパでも色々ですね。


旅の終始、相手の言う事に「シーシー」と答えていた私(もうクセになってる)
私の個人的な印象ですが、イタリアの方が馴染みやすくて住みやすいのかな?

フランスは、日本のモノが多く見られてその辺は羨ましかったけど、人は断然イタリア人の方が色んな意味でも魅力的だと感じました。
けど、さすがにお洒落な人は、物凄く多かった!


そしてイタリアに入ると、早速娘っ子に話しかけてくれるイタリア人。
やっぱり、こういうコミュニケーションは嬉しいですね。。。


さて、長々となりましたが、最後までお付き合い下さって、ありがとうございます。
今年も、皆様にとって、素晴らしい充実した年になりますよう...

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Secret
(非公開コメント受付中)

ヌーポンさんへ

お返事遅れてゴメンなさい!

>>あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちやりますんでよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(^o^)/

>>しかし、羨ましい。フランスなんかにすっと旅行できるんですね。
写真もたくさんあって興味がつきませんでした。

旅行が気軽に行けるのは、かなりのメリットですよね!
少しでも伝われば嬉しいです!

>>うちなんか新婚旅行でカナダに行くのにいったい何時間なるんだというぐらい乗ってようやくバンクーバー、そこからまた乗り換えてナイアガラみたいな移動旅行でもううんざりです。

移動に時間がかかると、かなりそれだけで疲れちゃいますよね?(>_<)
ヌーポンさん、結構何処でも行かれてますよね~?
ご旅行好きですか?
やっぱり、行ってみなきゃわかんない!って事は多いです!

>>ヨーロッパにも行きたいですがもう行けるような時間がないです。

子供が小さいと、ちょっと難しくなっちゃいますよね~?
子供でも、旅費はそれなりにかかるし!

>>これからもどんどん写真を載せてくださいね。行った気になって楽しみますので。

画像はどんどん紹介していきますよ~。
ちょっとでも伝われば嬉しいです...

>>しかし、日本の雑誌なんかも売っているんですね。あやしいお米なんかも。(笑)

パリは、日本食レストランが海外で一番多いとか?
凄く充実してました。
けど、あたり前にかなりお値段もします(-_-)
日本の100均に売ってるようなモノでも、こちらではかなりお高かったりするんですよ!
お米、怪しいでしょ?
最近、日本で農家の方の顔写真が載ってる事が多くなってきたけど、ココでも見るとは...
きっこさんへ

>>こちらもお写真満載で嬉しい!!

この画像、正直ダウンロードに時間が結構かかっちゃいました(^_^;
けど、文章が苦手なので、一目瞭然!にしようと頑張りました!
喜んでもらえて、やった甲斐がありましたよ~うれすぃ~!

>>ホテルなかなか素敵じゃないですか!温かみのある色合いでいいですね。
そしてこの日は電車移動から始まって本当に色々なところへ行かれたのですね。
どこもきれいで絵になりますね~。素敵すぎます!

このホテルは、インテリアも素敵でしたね~。
私、結構温かみのある暖色系も好きなので、かなり落ち着けましたよ。

景色もさすがですよね?
イタリアもそうだけど、普通の風景が絵はがきになりそうです。

>>しかし、物価の高いこと!びっくりですねぇ。これには。

ですよね~(>_<)
特にパリだからなのかな?
タクシー代も、(ぼったくり含め泣)かなりでしたね。
観光地が近いのが、まだ救いでしたけど、レンタカーを借りてる人が結構いましたね~。
ナビがあれば、それも良いかも?

>>しかも・・フランス人の対応にも・・がっかりだなぁ。

うん、うん。
ちょっと、結構そんな感じの人が多かったから、他にも不快な思いをしてる人が結構いるんじゃないですかね?
特に、日本ってお客様へのサービスが凄いから、何よ!?って思うことが多いのかも?

領事館の方のエピソード!
簡単に想像がつきます(>_<)
以前、妹がフランスを訪れた時、英語で話したら、「何?それ?」みたいに、凄い態度されたと言ってましたっけ。
確かに、旅行先の言葉を少しくらいは覚えるのも敬意として大事かもしれないけど、そんなにポンポンとは出てこないですよね~。

イタリア人って、ボディーランゲージである程度理解してくれたりしますよね~?
一緒に乗ってくれるし!

>>旅行者として数日、数時間居合わせて、こういう印象しかないとそういう国なんだと思ってしまう部分はありますもの。

旅行者にとっては、滞在期間に起こったことがすべてみたいな所ありますよね?
フランスは、美しい場所もたくさんあるし、それだけでもとても魅力的なんだから、これでイタリア人気質が混ざれば最強になれる?

>>泣いている子供にシィーとか、中国人向こうへ行けとか、悲しすぎる!

何か、こっちが泣きたいくらいだったですね(>_<)
私も何も出来なかったけど、「ベロベロ~バァ~」くらいしか(>_<)

>>イタリアは確かにいい加減で大変な部分もあるし、人によっては酷いことを言ってくる場合もあるけど、旅行者には大抵親切な印象があります。

イタリアは、多分、旅行者のリピーターも多いでしょうね?
私も行きたい所がたくさんある!

>>ちょっと嫌なこともあったけど、旅行自体が娘っ子ちゃんへの素敵なプレゼント
(思い出)になったのだし、良かったですね。

今は画像も残るし、とても良い思い出になりました!
あと、アリタリアの国内線移動の時に、ストや遅れがなかったのが嬉しかった(汗)
凄くスムーズだったんですよ!
これが密かに一番ヒヤヒヤしたかも?(^_^
えつこさんへ

>>今年もよろしくお願いします

こちらこそ、よろしくお願いします(^o^)/

>>素敵な写真に見とれてしまいました~ 
ヨーロッパへはまだ一度も行った事がないので思わず行ったような気に・・・・^^

お~それは嬉しい限り!
ヨーロッパは、やはり建造物が圧倒される素晴らしさだと思いますね~。
私も偉そうな事言って、あまりよく知らないけど(>_<)

>>それにしても空港で泣いてる子を見てシー!!は・・・・・・
自分も子を持つ親なのでちょっとそれはきついですね(^^;
 
これは、私も悲しくなっちゃいましたね。
何だろう?お国柄って色々あると思うけど、フランスはちょっと子連れには向かない旅行先なのかな?
レストランも厳しいらしいし?
大人の空間って感じがしました。
もっと行きたい所が、たくさんありましたもん!

>>去年息子を連れての初フライトを経験したのですが、幸いほとんど寝ていてくれたので助かりました。でも今年で息子も2歳(魔の2歳!)。。。。今年の里帰りはどうなるのな・・・・・

ほとんど寝てくれるなんて!何て親孝行なんでしょうか!
魔の二歳児!よく聞きますよね~!
けど、親にわがままを言える環境って、子供にとってとても良い環境だと聞きました。
私は、娘が魔の二歳児になると(笑)、それを思い出して自分を慰めてます(^_^;

>>今年もよろしくお願いします

こちらこそ!よろしくお願いします(^o^)/
ひろやんさんへ

>>明けまして
おめでとうございます。

お返事遅れてごめんなさい~!
あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします(^o^)/

>>遊びに来ていただき
ありがとうございます。

こちらこそ!
また遊びに行きます~。

>>旅行いいですね!
今、携帯からなので後でパソコンから写真拝見します!

旅行、欧州からだととても近いし、お得感アリアリでしたよ~!
けど、最近は日本からでも随分安く旅行パックが出てますね?
個人で、交通費やホテル代を取ると、決して出ない金額だったりしますよ~。

>>これからも
よろしくお願いします☆

こちらこそ、本年もよろしくお願いしますm(__)m
あけましておめでとうございます。
今年もぼちぼちやりますんでよろしくお願いします。
しかし、羨ましい。フランスなんかにすっと旅行できるんですね。写真もたくさんあって興味がつきませんでした。
うちなんか新婚旅行でカナダに行くのにいったい何時間なるんだというぐらい乗ってようやくバンクーバー、そこからまた乗り換えてナイアガラみたいな移動旅行でもううんざりです。
ヨーロッパにも行きたいですがもう行けるような時間がないです。
これからもどんどん写真を載せてくださいね。行った気になって楽しみますので。
しかし、日本の雑誌なんかも売っているんですね。あやしいお米なんかも。(笑)
こちらもお写真満載で嬉しい!!

ホテルなかなか素敵じゃないですか!温かみのある色合いでいいですね。そしてこの日は電車移動から始まって本当に色々なところへ行かれたのですね。どこもきれいで絵になりますね~。素敵すぎます!

しかし、物価の高いこと!びっくりですねぇ。これには。
しかも・・フランス人の対応にも・・がっかりだなぁ。
前に日本領事とお話をさせて頂いたとき、領事が「フランス人は大抵が冷たかった、逆にイタリア人はこっちがイタリア語が完璧ではなく、単語が出てこなくて困っていると一緒になって、相手も身振り手振りで助けてくれようとしてくれる」と仰ってて本当にそうだな~と思いました。フランスは長く滞在したことがないのですが、空港職員に始まり、民間人などに何か質問してもフランス語でつっけんどんに言われたり、無視されたり。英語で質問しているのにフランス語で返されたり・・正直良い思い出があまりありません。たまたまそういう人に遭遇しただけなのかもしれないけど、旅行者として数日、数時間居合わせて、こういう印象しかないとそういう国なんだと思ってしまう部分はありますもの。
泣いている子供にシィーとか、中国人向こうへ行けとか、悲しすぎる!
イタリアは確かにいい加減で大変な部分もあるし、人によっては酷いことを言ってくる場合もあるけど、旅行者には大抵親切な印象があります。
ちょっと嫌なこともあったけど、旅行自体が娘っ子ちゃんへの素敵なプレゼント(思い出)になったのだし、良かったですね。
今年もよろしくお願いします
素敵な写真に見とれてしまいました~ ヨーロッパへはまだ一度も行った事がないので思わず行ったような気に・・・・^^

それにしても空港で泣いてる子を見てシー!!は・・・・・・ 自分も子を持つ親なのでちょっとそれはきついですね(^^; 去年息子を連れての初フライトを経験したのですが、幸いほとんど寝ていてくれたので助かりました。でも今年で息子も2歳(魔の2歳!)。。。。今年の里帰りはどうなるのかな・・・・・

今年もよろしくお願いします
明けまして
おめでとうございます。

遊びに来ていただき
ありがとうございます。

旅行いいですね!
今、携帯からなので後でパソコンから写真拝見します!


これからも
よろしくお願いします☆
Naocciさんへ

明けましておめでとうございます!
イタリアでも、「おめでとう」なんですよね~?

>>おフランスに行っていたのですね! しっかしなにもかも高いですね~(><)

そうなのです!
憧れのおフランスへ行って参りましたのです~。
高いですよね~?
欧州って、結構物価が高いのかしら?

>>そんなわたしも思い起こせば4年前のクリスマス(当日)にディズーランドに行っていたのでしたわ。。。

お~!そうなんですか?
かなり混んでいたんではないですか?
クリスマスでなくても、人・人・人でしたからね。
あっ、クリスマスは逆に空いてるのかしら?

>>あまりの夢の少なさにTinoを東京ディズニーランドに連れて行かねば!!と思ったものです^^;

先に東京に行っちゃうと、物足りないかもしれませんよね?
ディズニーシーも大人は楽しめるし?
子連れだと、あまり動けないからパリくらいがちょうど良かったかも?

シャンゼリゼ通りの喫茶店!
ネットで、かなりお高いなんて書いてあったから、避けてたんですけど(^_^;
確かに立ち飲みできるような気軽な所はなかったな~?
ファストフード店なんてある訳ないし!

>>クリスマスとゆー時期も悪かった

200ユーロ?ですか!
厳しすぎる!
フォアグラ満載のメニューとかですかね?(>_<)
けど、観光客相手だからってふざけてますよね~?

私達が乗ったぼったくりタクシー!
最初に日本人か?中国人か?って聞いたんですよ!
あれ、きっと中国人って言ってたら、もっと安かったに違いないんだわ!と悔やんでおります(--;)

>>ヨーロッパ内ではいろんなコトで最下位とか言われているイタリアだけど人の暖かさだけは上位でしょうね。

本当に実感しました~。
イタリア人は、皆気さくですよね?
外国人の私にしてみたら、気軽に声をかけてくれると、緊張するけど嬉しいもんです。

こちらこそヨロシクお願いしますm(__)m
リンク共々、ありがとうございます...
明けましておめでとうございま~す。
おフランスに行っていたのですね! しっかしなにもかも高いですね~(><) そんなわたしも思い起こせば4年前のクリスマス(当日)にディズーランドに行っていたのでしたわ。。。あまりの夢の少なさにTinoを東京ディズニーランドに連れて行かねば!!と思ったものです^^; そして寒いから何か飲みたくて入ったシャンゼリゼ通りの喫茶店(笑)の紅茶が7ユーロでびっくり。でも立ち飲みできるような場所が見つけられなかったのよぉ(涙)
クリスマスとゆー時期も悪かった(レストラン片っ端から休業又は固定メニュー200ユーロとか・・・ 汗っ)と思うのでいつかもう一度訪れたい街です。

ヨーロッパ内ではいろんなコトで最下位とか言われているイタリアだけど人の暖かさだけは上位でしょうね。泣いてる子供にシィーッ!はつらいですなぁ。。。

それでは今年もよろしくお願いいたします。 あ、リンクもよろしくです~
 
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。