*All archives* |  *Admin*

2008/06
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の水着
今日は、海へ行って来ました!

波


娘っ子は、今年初水着です!
続きはこちら→

続きを読む

スポンサーサイト
busデビュー
相変わらず暑い日が続きます。
こう暑くちゃ、何にもする気がおきませんね~。(元々出不精だけどsc03


じょうろの水


最近、ベランダで流行ってます↑

やっぱり水は癒されるわ~♪


じょうろと娘っ子


娘っ子も、とても気に入ってます。

気に入りすぎて↓


ふやけた手


手がふやけてる!


イタリアに来て、かれこれ2年半くらいになるんだけど、バスに一度も乗ったことがなかったんです。
娘っ子の車酔いもあって、ちょっと敬遠していたんですね。

たまたま今日、バスに乗る機会がありまして、バスデビューいたしました!
ちなみに、イタリア語でBusは、ブースやブスと発音します。(そのまんま!)

娘っ子いざ



少しのキョリだったので、大丈夫?かな?
↑緊張の面持ちの娘っ子。

イタリアのバスの乗り方って、日本のそれとはちょっと違っています。
まず、BIGLIETTO(ビリエット=チケット)は乗る前にキオスクなんかで買っときます。

キョリによって値段が決まっていて、私は一番近い距離のチケットを買いました。
一枚1ユーロ(約168円←ユーロまたまた上がってきてます!)
ちなみに、娘っ子は要りませんでした。(何歳から?)

車内にて


車内↑
バスに乗ってすぐに、黄色い↑刻印機でチケットに刻印します。(チケットを機械に入れるだけ)
降りるときに確認される訳ではないので、曖昧な感じもしますが。。。
たまに車内で確認されて、もし刻印されていないと罰金が科せられるらしいので注意です!

車内は、イタリアにしては珍しくクーラーが効いていたので快適(弱風だけど)

降りたいバス停の近くになったら、ボタンを押して運転手に知らせます。(日本と同じ)
ただ、アナウンスがないので、初めて行くところではちょっと戸惑うかも?

今回初めてバスに乗ったんだけど、短い距離だったからかな?娘っ子も何とか大丈夫でした。

今度は電車かい?
ユーロスターも乗ってみたいけど、どうかしら~?
車酔いのある子供は、気遣いが必要だから親も大変ですね。
本人が一番辛いんだけどねアップロードファイル
お祭りの季節
暑いです!
ここ最近は、とても暑い!
娘っ子も、夜は半そでパジャマが大活躍してくれてます。
これから益々寝苦しくなるのかな~sc04

木


夏は、日本でも夏祭りが多いけど、こちらも負けておりません。
学生はもう夏休みに入っちゃってますしね。
土曜日曜と、近所でもお祭りがありました。

こんな汽車バスも登場↓

汽車


何と、無料で乗せてくれるんです。
10分弱くらいかな?
これでご近所を回ってくれるんです。

私達も運転手さんに誘われたけど、すぐに帰る予定だったので断ると、「無料だよ?乗らないの?」と不思議そうな顔をしていましたjumee☆faceA49

屋台ピーナッツ


屋台もチラホラ出ていて↑


屋台おつまみ


怪しいお菓子とか↑


屋台オモチャ


ピーナッツやオモチャ↑


ピーナツ機械


↑ピーナッツを炒る機械?笑ってますjumee☆faceA6


ビニール風船


上を見たら、子供に魅力のビニール風船。
当然、娘っ子の目も光ります。
「キティーちゃん!ほしい~」

はいはい、こんな時、主人はすぐに買っちゃいますから。
怪しげな偽キティーちゃん、一つお買い上げ~。
ちなみに4ユーロ(670円)ゲッ、円に直すと高い!(日本だったら1000円くらいするか?)

娘っ子 「これ、ちょっとちがうね~」

私   「あ、あぁそうだね~jumee☆faceA38

どうやら、娘っ子にも偽キティーがバレた模様。。。

喜んでましたけどね。


夏になると、お祭りがよくあるんだけど、花火もドンドンあがるんです。
しかも、日本の運動会の前に鳴るような音だけの花火。
あんなの鳴っても、せいぜい2~3発ってトコでしょ?

2~30発鳴りますから。

え~軽く2~30発。

しかも、まばらに。

しかも凄く近くで上げてるから、音が半端ない!

小出しでドンドン煩いのなんの!
まぁ、キレイな花火なら、まだ10000歩くらい譲りますけどね?

普通の色つき花火も、そんなにキレイじゃないんですよね(始まる時間も遅いしね)
日本は、そんな所も進んでいると感じます。

騒音なんて、何時でもお構いなしですからね、この国の人。

娘っ子は、もう慣れてきたのか?あまりそれでは起きなくなってきたけどsc03



慣れって素敵だわ。
花粉症とランチレポ
最近、娘っ子が目を痒がるのか痛がるのかわからないのだけど、どうやら違和感があるらしく、泣いたりするのが気になったので、ホームドクターに診てもらいました。
そして、診断が「花粉症」。
エ~!マジですか!

この先生、胸と背中に聴診器あてて、耳の奥見ただけなんだけど。
娘っ子の目も見ないまま(娘っ子は嫌がって、目をつむったままでした)花粉症と診断したんだけど、どうなんだろうか?

そして、↓

花粉症の薬


飲み薬と、目薬を処方してもらいました。


説明書


説明書なんぞ見てみたりしたんだけど、肝心の娘っ子さん、どちらも断固拒否!
どちらも一度も服用しておりませんsc04

まぁ悪くはなっていないようなので、もうちょっと様子をみることにしますが。。。

↑飲み薬の方、私がちょっとペロってしてみたんだけど、かなり微妙な味でして、多分これをムリに一度は飲ませたとしても、その後は絶対に飲まなさそう。

悪化しないことを祈りますんですが。。。

主人は、こちらに来てから花粉症になったんだけど、私は今のところまだセーフ。
あ~娘っ子になるんだったら、私が代わりになってやりたかったわ。(実際は苦しいだろうけどねsc04


さて、今日は久しぶりにランチへ行って来ました。
私も何度か行った事のあるレストランです↓


ホテル外観


ホテルの中にあるレストラン。
お気軽ランチですが、興味のある方は是非どうぞ→

続きを読む

水疱瘡の予防接種へ
今日は、娘っ子の水疱瘡予防接種へ行って来ました↓

チビッコ


朝8時からの予約で、7時半すぎにはアパートを出て診療所へ向かいました。
おそらく、予防接種専用の病棟?なのかな?
私達が到着した時は、人が1~2人だったんだけど、その内にどんどん増えていきました。

接種者は、2~3ヶ月くらいの赤ちゃんから、7~8歳くらい?の小学生くらいまで。

以前にも書いたけど、イタリアの病院は、薄暗い所が多くて元気なはずでも何だか気が滅入ってしまいます。


診察室


画像は少し明るめに写っているけど、実際はもっと薄暗~い感じ。
↑の先に診察室があるんだけど、そこもジメジメした感じですsc04

一応、ビデオとかあって、子供を飽きさせない工夫はしてありますが...


イタリアの予防接種の種類は、日本とは少し違うところがあります。
長いので続きは→

続きを読む

最近買ったモノ
イタリアでは、今日6月2日は、Festa della Repubblica(共和国記念日)とやらで?祝日でした。
主人は、土日月と3連休。
いつも通り、何処へ行くわけでもなく...

久しぶりに、私は髪のカットへ行って来ました。
う~ん、どれくらいぶり?と思ったら→12月でした 。

半年ぶりか?
まぁ私にしては、なかなか短い期間だわ。

いつものカリスマ美容師に切ってもらったんだけど、ほんとその人はカット時間が短い!

私は、ネットから画像を拾って持っていくんだけど、チョイチョイと見てサササッっと取りかかり、アッと言う間に仕上げちゃいます。
ああいう人が、職人ワザって言うんだろうなぁ。

う~ん、スッキリした!


最近買ったモノです→

続きを読む

プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
05 ≪│2008/06│≫ 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。