*All archives* |  *Admin*

2007/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パクリオモチャ
突っ込みオモチャ
これは、随分前に日本で買ったオモチャなんだけど。
凄く突っ込み所が満載で、見るたびにクスッとさせられるんです。
ちょっと前に、中国のパクリ遊園地がニュースになっていたけど...

この本をよく見ると...
突っ込みオモチャ2
呆れを通り越して、笑ってしまいます。

「ホリーパッターと おろか者の右」

「ハリー○ッターと賢者の石」?
ホリーパッターにも驚くけど、おろか者って!
幼児のオモチャにおろか者ってナイでしょ?
しかも、「右」だし、下の方には意味なく「左」ってオイ。

「ペコペコあかむし」
ありましたね~、有名な絵本。
ペコペコあおむし
これでしょsc03
ペコペコあかむしの、腰の低さも笑えるし!
「どーもどーも」...

「パピイ」3
多分、ポピー?

赤ちゃんがすぐに立つ本「赤すくっ」

多分元本は、「赤ちゃんに役立つ本」辺りだったのかな?
まぁ100歩譲っても、すぐに立つ本だったら、「赤すぐ」だろ!
あ~そうか~「赤すぐ」だったら、本当にあるもんねsc03

何かね~、こういうの面白いんだけどね。
こんなに分かりやすいパクリは、他の国に任せようよ~sc04
まぁ、裏にはMADE IN CHINAって書いてあったけど、依頼したのは日本の会社だろうし?

このオモチャ、一応知育オモチャなんだけどね~。
面白いけど98666
スポンサーサイト
黒いツブ
今日はちょっとだけ、食材を紹介します。
サツマイモ
ちなみに、これはサツマイモです。
イタリアでは、「パターテドルチェ」と言うらしい。
ドルチェって言うくらいだから、デザート感覚のイモということなんだろうけど、日本のホクホクの甘いサツマイモと比べると、かなり物足りなさが残りますsc03
しかも出回る時期もほんの一時だけなんだけど、娘っ子の幼児食に使える食材としては貴重です。

マカロニきなこ
ちなみにこれは「マカロニきなこ」
きなこと砂糖を交ぜてマカロニに和えるだけの、幼児食としては定番メニューです。
もちろん、きなこは日本から送ってもらうんだけど、イタリアはパスタの種類が豊富なので、このマカロニもちょうど良い大きさのを見つけました。

イタリアの塩
そして、今回書きたかった塩。
これ、私がいつも気になっているんだけど、よく見ると黒いツブツブが入ってる。
色んなメーカーを買ってみたけど、ほとんどに入っていたので、多分入っているのが普通なんだと思う。
この正体が何なのか?気になってしょうがない。

日本の塩って、真っ白が普通でしょ?
これが違和感あるんですよね。

砂糖

これは砂糖。
イタリアにはグラニュー糖はたくさん売ってるけど、上白糖って売ってないんですよね。
それで、代用してるのがこの砂糖。
料理には、ほとんどこれを使ってます。
ちなみに、ホームベーカリーでは日本から送ってもらった上白糖使ってます。
上白糖は貴重です。

ただでさえ料理のレパートリーが少ないのに、それに加えて娘っ子の幼児食作りは、本当に頭をかかえてしまいます。

離れてみてわかることってたくさんあるけど、日本って国は、色んなものが本当に豊かで恵まれていると思う。
今は、ここで手に入るもので何とかやらなければいけないので、日々勉強です。
とは言え、日本から送ってもらう食材ナシではやってられないけど!

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

寝相
寝相
寝相がすこぶる悪い娘っ子。
夜中に何度毛布をかけ直しても、また蹴るを繰り返し...
私なんて、寒いから毛布を二枚使っているのに、フリースの薄い毛布一枚さえも暑いのか?
いや、以前暑いのかと思ってそのままにしたら、翌日風邪ひいた事あったし、その時を教訓に、私は毛布をかけ直すのに余念がない。

だから、夜中何度も目が覚める。
今に始まった事じゃなくて、元々眠りは浅い方。
特に産後、夜は継続して眠れなくなってしまった私。
これって睡眠障害っていうのかな?
産後すぐは、授乳もあったし起きるのが日課になっていたけど、今は何もなくても目が覚めてしまいます。
まぁ今は、起きるたびに娘っ子の毛布チェックになるんだけど。


ママの体にはセンサーが付いていて、赤ちゃんが傍で寝ていても、絶対に踏む事はないって聞いた事があるんだけど。
やっぱりママになると、眠りが浅くなってしまうのかな~?

スリーパーは一応持ってるけど、結構モコモコしてるんだよなぁ。
今年の冬はトライしてみるか。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

主人
最近、あまり外に出たがらない娘っ子。
必然的に室内遊びが中心になるんだけど、お人形遊びやパズル遊び。
最終的にはお絵かきかな。
そのお絵かきに変化が現れてきた。
お絵かき1
何も指示しなくても、目と鼻と口が表現出来るようになってきたのだ。
お絵かき2
もちろんね、こんなの他の人から見たら、「ヘッタ~クソ~」ってなるんだと思うけど、親の私から見たら、「成長したね~!」なのだ。
いつも娘っ子に「上手だね~!」と褒めまくっているんだけど...

お絵かき3
これは、パパらしい...

この前、主人との共通点が「ミスチル好き」くらいしかないと書いたけど、それじゃ~寂しいので、ちょっと今日は主人の事を書きます。

主人とは友人の紹介で知り合ったのだけど(ちなみに主人は年下です)
私とは、そもそも人種が違うって感じsc03
見た目は超マジメな感じ(私とは逆)
まぁ、中身もマジメなんだけど。
お世辞にもお似合いな二人!って感じではないのかな~アップロードファイル
結婚前、二人で食事をしに行っても、連れだとはあまり思われないカップルでしたしね~。

性格もまったく違うし(頑固者は一緒)趣味も違うし。
ただ、笑いどころが同じで、波長が合うってのが大きかった。

不思議と、最初に会った時から何だか前から一緒にいたような?これから一緒にいるような?変な感じを受けたのを覚えています。
結婚って、本当に縁なんだぁ~って思います。

そんな主人。
パパの自画像
これ、自画像(大人が書いた絵です)
全然似てないんだけど。
載せたのバレたら怒られるかな~smile-8
休みの日に、娘っ子と一緒にお絵かきしてるんだけど、色々面白いのが出てくるんですよ。
娘っ子や私の絵とか。
笑えるけど、それはNGにしておきましょうかね~。
アンパンマン
娘っ子に塗りつぶされてるし。

見た目とは違って、一度親しくなると、とても面白い主人。
「趣味は家族」と言ってくれて、いつも土曜の夜ご飯は自分が作る!と張り切ってくれる優しい人。
良くも悪くも鈍感な所が、私にとっては心地よく。

たまにケンカもするけれど、自分の気持ちをストレートに出せる貴重な人です。
今は仕事が大変みたいだけど、お互い成長していく時だからなぁ。
あまり挫折を知らない人なので、精神的にあまり強くはない。
頑固だから、私の言う事もあまり耳に入ってないみたいだけど、自分で乗り越えられた時、自信に繋がると思うので、それはそれでいいのかも?

娘っ子のルックスは、主人にソックリ。
寝ている姿やたまに見せる表情なんかもソックリで、もう笑ってしまうくらい。
遺伝子って面白い。

こんな家族です。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

料理
ご馳走
毎日、娘っ子が私のためにこれを「どうぞ~」と持ってきてくれます。
パスタと豆料理
こちらで買ったオモチャなんだけど、やっぱりイタリアらしいです。
クルクルのパスタや豆料理、リアルなジャガイモも何だか笑えます。
ピザ

もちろんピザもありますとも!

いつもの如く、話は変わりますが...
私がこのブログを始めたきっかけですが...
そもそもブログなんて、有名人がやるモノだと最近まで思っていた私でしたが、意外にも一般的にかなり浸透しているというのが驚きでした。
一番最初に見始めたのが一般の方の料理ブログで、かなりのカルチャーショックを受けたのでした。

え~ご飯のおかずって、こんなに品数があるものなの~!?
こんなに毎日違うものが出るもんなの~!?
綺麗な食卓~!

家の両親は共働きでとても忙しい人達だったので、食事をゆっくりとかはなくて、外食が多かったり家で食べても大皿にド~ンと一発!タイプだったので、あんなにも小奇麗な食卓なんぞ縁遠かったのです。

やっぱり食生活って、親の影響大ですね...

「お母さんだって時間があれば何でも作るよ!」といつも言っていた母。
確かに、外食先の料理を再現してみたり、どれも美味しいんだけど、時間がないんだからしょうがない。
ちなみに「おふくろの味」と言えばコーンポタージュだな。
これは研究に研究を重ねたものらしく、とても美味しい!
ハッキリ言って、私は最後の晩餐はこれを頂きたい。
話はそれてしまったけど。

またまたハッキリ言うけど、私は料理が得意な方ではない!(と言うか、作るより食べたい)
一週間のメニューを少しずつアレンジしながら繰り返している感じなので、あの数々の素晴らしい料理ブログを見た後に、自分たちの食卓を見ると、こりゃまた貧相なことと言ったらこの上ない。
主人には申し訳ないなぁと思いつつ...

あ~いつしか娘っ子が、本物の食事を「お母さん~ご飯よ~」なんて出してくれたら天国だなぁ~...
子供に期待しちゃいけないけどsc03
どうしたら料理好きになれるんだろうか~?


音楽
週末は、何かと忙しく色々やる事がある。
今週は、主人が土曜祝日出勤だったので(午前中だけだったけど)それでまた予定が詰まってくるのだ。
あ~アレやんなきゃ~コレやんなきゃ~と次々に思いつくけど、なかなか終わらない。
そうすると、私もいっぱいいっぱいになって余裕がなくなってしまう。

そんな時にお助けになってくれるのが 「 音 楽 」

昨日のお助けさんは、コレでした↓
ミスチルジャケ



主人と私は、見た目から性格から育ち方からすべてが反対と言うか、全く違います。
勉強ばかりやってきた主人と、勉強なんて大嫌いで小さい頃からスポーツばかりしてきた私。
おっとりしている主人と、せっかちな私(どちらも頑固だけど)
そんな二人の唯一の共通点が、「ミスチルが好き」という事。
ディープなファンではなく、アルバムが出れば買うくらいなんだけどsmile-8

ミスチルDVD
音楽って、本当に人の心を元気付けてくれるし、私にとってはなくてはならないものです。
曲だけで言えば、世界共通のものだし不思議なものですよね...


そもそも私の母が歌好きで、小さい頃から母の歌う姿をいつも見てきた私は、自然と母の歌う曲も覚えていった。
私が言うのもなんだけど、母はとても歌が上手くて、遊びで昔レコードを作ったくらい(レコードって所が昭和ですが)
母と一緒に、歌をハモるのがとても心地よかった。

今は、思い切り歌を歌う事ってなくなったけど、その分、Mr.Childrenに癒されています。
ミスチルの歌の中で一番をあげるのは難しいけど、「蘇生」と言う曲が好き。
あのイントロを聞くと、とてもテンションがあがります。

一度だけライブに行った事があるんだけど、めちゃくちゃ感動して、しばらくは余韻に浸っていたっけ。
また行きたい!
あ~ライブ行きたいなぁ~...

注意書きにて
普通二歳児って、何でも自分でやりたがったりすると聞いたけど、家の娘っ子、あんまりそんな欲はないみたい。
だから、お着替えもまだ私任せなので自分では出来ないんだけど...
パパッパパ
珍しくこれは自分でやろうとしていた。(当然出来ないんだけど)

教育テレビのおかあさんといっしょの中で、パジャマを自分で着るコーナーがあるけれど、そのマネ。
普段の娘っ子のパジャマは、私も着せやすい様にTシャツ型なので、ボタンは付いていないから、ちょっとマネしてみたくなったらしい...
「パパッパパ~」と言いながらマネしてる。

話は変わるけど、ちょっと気になるものを見つけました。
ぬりえ
なんてことない「ぬりえ」なんだけど。
この最後に出てくる注意書き(そのまま転載)

ちゅういじこう


ぬりえをするときは

1うすいろ、あかるいいろから、さきにぬりましょう

言いたい事はわかるけどね~。
そんなことは本人に任せて~や~sc03

2油性のマーカーは、うらにしみることがあります。

あ~そうね。

3クレヨンやクレパスをつかったときは、ページのあいだに、うすいかみをはさみましょう。

これ一番ツボった。
クレヨンで書いた後、ページのあいだにうすいかみを挟んでいる幼児なんていたら、ちょっと見てみたいぞsc03

4ようふくをよごさないように、きをつけましょう。
こりゃご丁寧に。


今は、こんな細かいところまで指示のある教育法なんでしょうか?

子供はもっと自由にのびのびと育てたいもんだよなぁ~。
とは言え、私も型にはめてしまってる所がただあるので、ちょっと自分の行動を見直してみようと思ったのでした。
天使と悪魔
日本は今、とても慌しいですね...
安倍総理大臣が辞任だそうで、体調も崩されたとかで心配ですね。
一国の主のストレスなんて、私のストレスからしたら計り知れないモノなんだろうなぁsc04

とは言え、育児ストレスもかなりのもんよねぇ...
イヤイヤ期が続いております、娘っ子。
私の行動にも細かく注文つけてくるから(上手く伝わらず)私もしまいにはイラっときたりして。
そんな時は、一呼吸おいて「ゆっくり~ゆっくり~」と訳わかんない事を口走りながら、何とかしのいでおりますが...

ラムネ
主人の会社の方に頂いたお土産のラムネ。
意外と美味しかったわ~グッド
何とか気を紛らわしております。

この辺りは、ほとんど日本人がいないのでちゃんとした交流もない。
娘っ子にとっては、決して良い環境とは言えないし、自分にとってもそうだと思う。

この前の日本里帰りの時に、やっぱり日本は子育てしやすい環境だと痛感してしまったんだけど、(とりあえず、外食しやすいね!)
まぁ今はイタリアに住んでいるんだからねぇ。
楽しまないと損よねぇ...


と、すべて自分に言い聞かせる。



天使:そろそろ重い腰をあげようか~!
悪魔:けどぉ~外は寒いよ~!


カボチャとニンニク

ミニカボチャ見つけた。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

お気に入りブランド
先週から肌寒い日が多くなってきたので、娘っ子の秋冬物の洋服を見に行きました。
秋冬モノ1
今回の収穫。
ココのお店は、とても夢のある洋服が多くて、私の大のお気に入り!(あくまでも私自身の好みなのですがsc03
お店に入った途端、「可愛い!」と思わず声が出てしまう洋服がたくさんあります。
このお店の洋服への細かいこだわりはもちろん、タグにもこだわりが...

秋冬モノ2
シリーズ別でタグの絵が違うのです!
これで、益々私の購買意欲は最高潮になってしまうのです。
けど、私の行っている店舗の店員が、ムカツクくらいに態度が悪いのがたまにキズjumee☆faceA49
私が洋服を見ている後で、腕組みしながらジっと見ている姿はちょっといただけないけど、やっぱり洋服が可愛いから行っちゃうんだよなぁsc04
イタリアって、お客よりも売り手の方がお偉いみたいなので...
え~え~そうみたいです。

サイトがあって見ていたら、日本にもお店があるみたい。
ちなみに↓良かったらどうぞ...

DPAMホームページ

海外店舗は、「パリのDPAMへ」から見れます。
こっちは、通販もしてるみたい。

実母が、私の小さい頃から可愛い洋服をたくさん着せてくれて、昔の写真を見ると、とても嬉しかった。
娘っ子も、いずれ大きくなった時に、そんな気持ちになってくれたらイイなぁと思う。
冬支度
曇り空0906
最近、朝晩寒くなってきたなぁ~と思っていたのも束の間、今日は、日中から肌寒い日となりました。
フリースジャケット着用
娘っ子なんて、フリースジャケット着てます。
このフリース、実はイタリア渡航前に買ったもの(娘っ子当時10ヶ月くらい)
80cmなんだけど、まだ着れる!
恐るべしニシマッチャン!(西松屋)



走り出す1
そんな寒空の下、娘っ子走る!
走り出す2
右へ左へ走る!
立ち止まり
時には立ち止まり。
葉っぱで遊ぶ
色んなものに興味を示しながら...
走り出す3
また走り出す!

いやぁ~人生だねぇ...


窓辺のうさぎ
窓辺にたたずむウサギさん。
これ、日本からの帰りに、成田空港で可愛くて思わず買った「簡易扇風機」なんだけど...

うさぎ遊ばれる1
こう寒くちゃ、本来の機能は発揮されず...
うさぎ遊ばれる2
娘っ子にも鷲づかみされ...
うさぎ飽きられる
しまいにゃ~飽きられます。

結局一回も使わなかったなぁ~。
来年またヨロシクねぇ~はずかちーv
そろそろ冬物出さないとなぁ。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

最近のお気に入り
娘っ子が寝てる間は、私にとって束の間のホっと出来る時間。
海外に住んでいると、娘っ子に何かあった時などでも、自分で対処出来る限界はすぐにきてしまうので、いつも気を張り詰めてしまう。
散歩に出ても気は抜けないし、家の中でもケガしないだろうか?とか色々気を使う事がある。

これは、私の性格にも関係あるんだろうけど。

実母は、「イタリア人に色々話しかけて友達になったらイイじゃない~!お母さんならね~云々...」などと気軽に言うけれど。

主人がいない所では、娘っ子は私しか守ってやれないんだと言う思いが、色々な行動について躊躇してしまう。
もっと気楽に考えられたらと、いつも思うには思うけど。
性格なんて、そう簡単に変えられる訳もなく...
娘っ子の人見知りも、こんな私の性格故なのかもしれないなぁ(反省)

何だかめちゃくちゃ重い始まりとなってしまいましたがsc03

ジェラート
これ、スーパーなんかに売っているジェラートなんですけど、よく振って冷凍庫で冷やすだけでジェラートになる!っていうもの。
日本へのお土産に持って行っても好評だったんだけど、私の最近のお気に入りです。
ジェラート2
娘っ子の昼寝中に、ホっと一息つきながら食べてます。
お手軽なわりには、結構美味しいんです。
二つ入りで1.3ユーロくらい(200円ちょっとかな?)
そんなに甘くもないし、シャーベットって感じでサッパリしてます。

そうそう、壊れた洗濯機!
昨日、修理に来てもらったら直りました!
洗濯機の中で、接続部が外れていたらしい...ってオイ。
これで、ベビーバス洗濯にもお別れですrirakuma

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

壁アート
散歩1
いつも通りの日常です。
散歩2
ベンチに上り。
散歩3
滑り台に上り。
散歩4
草花を荒らし。
散歩5
隙間を通る。

最近は、外に出たがらなかった娘っ子。
久しぶりの散歩だったのですが...

少し見ないうちに、こんな事にぱんだもびっくり
壁の絵1
散歩の時にいつも通るレストランの壁なんですけどね。
壁の絵2
何?
壁の絵3
逮捕します。

壁の絵4
娘っ子、泣く。
壁の絵5
こりゃまた物騒な。
壁の絵6
何処まで続く?
壁の絵7
レストランの後は、体育館みたいになってるんですけど、この絵、皆同じ建物に書いてあるんです。
多分ここまでくると、オーナー公認でしょうね...
一気に賑やかになっちゃいました。

カード
オープンテラスの机にあったカードなんですけど、こんなの見たことない。
一体何てカードなんでしょうか?
スラスラ
スラスラぬれるくれよん
これ、日本で買って来たクレヨンなんですけど。
「スラスラぬれるくれよん」おどろきのかきごごち!!
これ、本当にスラスラ書けるんです。
くれよん
普通のクレヨンと違って、ペンみたいなかたちでこうやって出すので、手も汚れないし水に濡らすと水彩絵の具にもなるかなりの優れもの!

書く1

書く!
書く2

書く!!

書く3

書く!!!


娘っ子も書きやすいので、スラスラ書いてます。
「ぬりえ」ノートだけど関係ないんです。

しかし...
これの難点は、インクが減るのも早くてすぐに無くなってしまうんです。
赤と青
赤と青はすでに終了アップロードファイル
あまりにも書きやすくて↓
足にも
こんな所にも...


スラスラいってほしい事...


前記事にも書きましたが、先週またもや壊れた買ったばかりの新しい洗濯機。
電気屋に連絡をし、月曜日に来る約束したのに~!したのに!
そして今日。

業者:「明日になります」


やっぱりね~。

こういういい加減な所が、イタリア人の嫌いな所なの!(ハッキリ言うけどねっ)

気さくで明るいイタリア人は好きだけど、本当にいい加減。
もう当たり前に思っているけど、やっぱりダメだわ~。
ついついイラついてしまう私。

クリーニング屋さんに出してみては?と言う名案も頂きましたが、主人に尋ねると、「最低4~5日かかるよ」
しかもかなりお高いという事で諦め、結局自分で洗う事に...
娘っ子の一度も使わなかったベビーバスを引っ張り出してきて、今は手でゴシゴシ洗ってるんです。
一体何時代にタイムスリップしたんだろう?と情けなく思いながら...

そして教訓。

イタリア人との約束は、破られる可能性が十中八九である。
くれよんの様にスラスラ上手くはいかない。


明日は来てくれるんでしょうかアップロードファイル
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
08 ≪│2007/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。