*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
食事の悩み
今日、本当は午後から眼科健診だったんだけど、急遽来週に。
まぁね、ココではよくある事だからね。
うん、そうだね。

レモン収穫


家のベランダのレモンさん。
ついに収穫したんですけど、相変わらず一向に色は変わってませんsc03
リンゴと一緒に保存して、追熟するとイイらしいので?そうする事にしました。
さぁさ、いつ食べられるのでしょうかね~?

レモンの木に、チビレモンと思われるものがニョキキョキ出現ぱんだもびっくり

これからのレモン


オ~!レモンのもとなんじゃないの?これ?

そして、こちらもニョキニョキきてます↓

ニョキっと出てる!


マーガレット、順調!順調!

でね、喜んでばかりはいられなくて。
最近、ベランダによく蜂が出現していたんですハチ
娘っ子がシャボン玉遊びをしている時も現れるので、とても危険!

窓越しによく観察してみると、ベランダの壁に小さな穴がいくつかあって、どうやらそこに巣があるらしく?何度も行き来している模様。

娘っ子の危険を回避すべく、背に腹は変えられぬと思い、早速その穴を粘土で埋めることにしました↓

蜂の巣


多分、何か棒でも通す穴だったのかな?
このアパートは会社の所有物なので、少々の融通は聞いてもらえるかしらん?などと勝手に強行突破でございます。
いざとなれば、水に濡らせば取れるもんね?アップロードファイル

我が家の大事な箱入り98666娘、ハチに刺されては困りますから!
ハチって、攻撃されない限り刺すこともないって聞いた事があるけど?やっぱり怖いわ~。(本当は自分の為だったりして?sc03

そんな娘っ子、最近またまた「白米がイヤイヤ期」に突入中アップロードファイル
海苔で巻けば何とか食べてくれるけど、ふりかけも飽きてきたらしい...(女の子なのに、毛深くなったら大変だわんsc03

食事に関して、もう一つ悩みがあるんだけど。
それは、娘っ子が「ばっかり食べ」だという事。

日本では、ご飯・おかず・汁物を交互に食べる、所謂「三角食べ」が良しとされているみたいですが。
娘っ子は、まずおかずを全部たいらげてからご飯へと移行していきます。
だから、尚更ご飯が食べづらいってのがあるんですよね。

何度注意してもダメでアップロードファイル
あんまり煩く言うのもイヤなので、食べてくれればイイや~くらいに思っているんだけど。


そう言えばイタリア人って「ばっかり食べ」だよなぁと思ったんですけどね?
食事は一品ずつ出てくるでしょ?
家の主人も、以前は三角食べだったけど、こちらに来てからは「ばっかり食べ」になってしまったとのこと。


「イタリア人が変な目で見るから」だそうで?sc04
(あんたいつから人にそんな左右されるようになったのさ?)


娘っ子も、今はイイけど日本に帰ってから色々注意されるのかしらん?


話は変わるんだけど...
この前、東京ディズニーランドが開園25周年っていうニュースを見ました。

今使ってるマグカップなんですけど↓

マグカップ


これね、東京ディズニーランドが20周年の時に行って買って来たもの。


東京ディズニーランド



あれからもう5年?
早いよ~早いよ~!
ちなみに、一緒に行ったのは残念ながら主人なんですけどねsc03

思えば、東京ディズニーランドが開園したのは、私がまだ小学生の時。
それから25年?
早いよ~早いよ~!

時が経つのは、何て早いことか...
このまま30代もアッと言う間に過ぎて行くのかぇ~落ち込み
スポンサーサイト
気まぐれ洗濯機
最近、私の運試しとなっていた、気まぐれ洗濯機
昨日は、見事に凶でしたアップロードファイル
主人の会社にメールをすると、「もう新しいの買おうよ」という事になり、結局購入する事にしましたsc03

昨日の夜、アパート近くの電気屋さんで、主人が注文してきてくれました。
そして今日!何と早い対応だろうか!
新しい洗濯機その1
ジャジャジャ~ン!

来ましたよ来ました!(予定時刻よりも30分以上過ぎてましたが、許容範囲!)
これ、乾燥機じゃないんですよsmile-8
イタリアの洗濯機って、こういうのが主流みたいで、電気屋さんには、このタイプが一番多く置いてあります。
もっと大きい最新式のも、たま~に置いてあるけど、それがめちゃくちゃ高い!
家は、これで十分ですが、横から出し入れするのって、結構使いにくいです。

新しい洗濯機その2
そうは言っても、動くんだからイイんです!
回ってるんです!

何とか無事、最後まで終了しました!

これで、一つ悩みが解決しましたよ!
主人よ、ありがとう!
電気屋さん、早急な対応をありがとう!


何の時もそうだけど、この説明書は、読む気にはなれない私↓
説明書

洗濯機のその後
倒れたパラソル
今日は凄く風が強くて、空も何だか変な感じ。
変な空その1
青空と曇り空が入り混じっていました。
変なそらその2
何だか雲も、次々と形態を変えていきます。

以前、洗濯機が壊れた話をしましたが、その続きを...

主人が、洗濯機の横にあった小さな穴から覗き込んでみると、取れてしまった大きなゴム製の輪が見つかり、原因はこれだ!という事になったのですが...
最初、業者に頼んだ時、月曜日に連絡すると言われるも、実際にその日になっても連絡つかず...(予測はついてましたが)
結局、他の業者に依頼する事になりました。

早速その業者は、今日来れるというのでお願いする事にsmile

朝の八時半から九時半の間に来るという事だったけど、来たのは十時前くらい。
まぁ、来てくれただけでも御の字だわ!
と感謝しつつ、作業に取り掛かって頂きました。
結局、ゴムは交換してもらって30分くらいだったのかな?
その後、洗濯してみたらちゃんと直っていた!

主人の会社の方は、ココは修理代が高いから、買ったほうがイイかも?
なんて言っていたらしいけど、まだ一年ちょっとしか使ってないし...
修理代は50ユーロでしたが、新しいのを買う事を思えば安くついたのかな?

この一週間、ゆすいで絞ってを手でやってきていたので大変でしたが、改めて文明の進化に感謝しとります!
何事も感謝の気持ちを忘れてはいけない!と心に誓ったのでした...

洗濯機
洗濯機が壊れてしまった...
実は、一昨日からなんだけど、洗濯が終わって開けてみると、まだ洗濯粉は残ってるわ水でビショビショだわで散々な感じアップロードファイル
イタリアの洗濯機は、日本のとはちょっと違うんですけど...
洗濯機その1

洗濯機その2

洗濯機その3
中側タンクが付いていて、中でいったんフタを閉めてから本体のフタを閉めるといった感じ。
中のタンクがグルグルと回る仕組みです。
家のは、上から取り出すタイプだけど、横から取り出すタイプもあります。
仕組みはほとんど同じような感じかな?
洗濯粉は、フタの方の穴から入れます。

私、ここに来て前にもお話したようにあまり洗濯機と相性がよくありません。
別に普通に使っていたんだけどなぁ...

それで昨日、主人の会社の方に見て頂いて、何やら挟まっていた!ということで小さなプラスチックを取り出していたんだけど...
それで「ベーネ!ベーネ!」と言って気分良く帰って行かれたんだけどsc04
いや、なんとなくまだ直ってなさそうだなぁという私の直感も当りまして...
だって、内側タンクの回り方がまだ変な感じで直ってなかったし?

あの会社の方、何かあると来てくださるのだけど、いつも何処かおっとりしていると申しますか...
洗濯機の閉め方はどうやるんだ?と聞いてきた時から、何となく嫌は予感はしてましたけどねjumee☆faceA38

会社の方の努力もむなしく、結局業者の方を呼ぶ事となりました。
多分、来週にでも来れるんじゃないかとのお返事(曖昧)
イタリアでは、待つのは当たり前なので、しょうがないです...
いつになるやら?

一枚一枚洗濯物を手ですすいで絞らなきゃいけないので、大変です落ち込み
手も益々荒れ放題だし...

昔は洗濯板を使っていたんですもんね。
洗濯機が使えるようになった時に、改めてありがたみを感じるのでしょうね...
ストレス
DSC01404.jpg
これは、こちらで「バール」と言われる所のテラスです。
日本で言うと、「軽食喫茶」と言う感じでしょうか。

イタリア人は、昼間からお酒を飲みます。
仕事中であろうと、関係ないみたいですね。
こんな自由気ままな暮らしの中では、ストレスはあまり感じないのかな?


最近、白髪を発見する機会が増えてしまった私驚く
それでも、何ヶ月かに一度、一~二本程度のモンなんですけどね
ココに来るまでは、白髪なんて無縁だったのに。
人生の中でも、あまり見たことなんて無かったし。
あ~私もかなりストレスがたまってるのかなぁって思うのだけどアップロードファイル

白髪の原因って、やっぱりストレスだったりするんですかね?
人間生きてりゃ、少なからずストレスとかかわっていかなければいけませんよね。
小さいモノや大きいモノ。
色々ですよね。

私にとっての大きなストレスは、前にも書きましたが騒音かな。
小さいモノでは色々ありますが、その中でもこちらの電化製品でイライラさせられる事があります。

まず、洗濯機。
最低、二時間かかりますアップロードファイル
しかも、ゆっくりしてる割にはあまりキレイになってない気がする。
もちろん、色物は別にしているんだけど、白い服がどんどん薄汚い色になっていくアップロードファイル
洗剤がよくないのかな?
ココに来た時にあった洗濯機なんて、脱水が物凄く弱くて洗濯終わって見てみると、まだビシャビシャだったりしました。
水が滴り落ちるくらいに!
脱水の意味ナシ!こんなんじゃ、乾くのに何日かかるの?って感じで。
それはさすがに主人に言って、新しいモノを買ったんだけど。
その新しい洗濯機が、最低二時間かかるんです。
(前使ってたのなんて、主人が五時間かかってたと言ってたけど)
しかも、量は少なすぎても多すぎても脱水が効かない。(今は加減がわかるけど)
前のモノから見たら、かなりマシなので感謝しなきゃなんですけどねsc04

テレビは、付けるたびに音量が最小になってるから、いちいち大きくしないといけないし。
ハロゲンヒーターは、付けるたびに設定が三段階中の一段になってしまうし。(これじゃ、ちょっと寒い)

小さい事だし単純なんだけど、毎日の事だからこれが結構ストレス!
他にも色々あったりするんだけど。

ストレスって、感じるか感じないかってその人の気持ち一つなんだろうけど、なかなか慣れないんだよなぁ。
イタリア人にとっては当たり前の事でも、日本人の私にとってはストレスに感じる事は多い。

そんな小さい事をいちいち考えてちゃ、この国ではやっていけない事もわかってるんだけど、やっぱり気になるモノは気になる!
私って、こんなにネガティブな人間だったっけ?ってココに来てつくづく感じてしまう。
いや、どちらかと言うとポジティブな方だったんだけどなぁ。
何でこうなっちゃったんだろうなぁ。
これも、白髪の原因の一つなんだろうなぁ。

イタリア人の、陽気で自由で良い意味でのいい加減さをあやかりたいモノだなぁと感じるのですやあ!
プロフィール

Comesta

Author:Comesta
イタリア在住3年目
主人(頑固だけど、ゆったりした性格)
娘っ子(マイペースで人見知り)
私(イタリア語がまったく上達せず汗)

主人の仕事関係で、2006年
元旦にこちらへ。
イタリア某田舎暮らしの、
平凡な日常です。

現在は日本に完全帰国しています。

もし、記事内容に間違いなどあれば、
どしどしご指摘頂けるとありがたいです。
コメントもお気軽にどうぞ♪

いくつになったの?
*script by KT*
最近の記事+コメント
今、イタリアは?
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
テキスト翻訳
マウスで選択した文書を指定した言語に翻訳出来ます♪
developed by 遊ぶブログ
翻訳結果:
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。